なんか仕事

なんか働いてます。

身バレ怖いんで多くは書きませんが、仕事って環境(人間関係・音・温度など)が大事ですね。

前の仕事(単発だけど)の真逆の環境で、とても充実感がありました。

自由を貯めるために働きだしましたが、

実際働いてみると社会の役に立っているという心地よさだけでも十分働く動機になりそうです。

ちょっとレベルアップしたのかな?
スポンサーサイト

観戦ペナントtips

オーペナだと愛着持てない人は観戦ペナントをやるんですが、途中でダレてくるのが難点。

4月は開幕のワクワク感、

5月も交流戦があるから飽きない、

問題は交流戦明けの6月~なんですよね。

思いついた解決策は助っ人外国人招聘からの出番試合。

交流戦明けの数日間の休みの間に新たな助っ人を加入させて、

6月からはその選手を出番試合で観戦するわけです。

無双してても面白味がないのでCランクのショボそうな野手を取るのが良さげです。

選手に注目した出番試合だとピンチ・チャンスの出番試合よりかなりサクサク進むので、

その点からもダレの解消が期待できます。

名案だわ・・・( ・´ー・`)

厳選禁止のポケモンSM

久々に広告出ちゃったんでとりあえず。

相変わらずドラクエとポケモンとパワプロやってます。

パワプロは少し下火ですが、代わりにポケモン熱がまた戻ってきました。

サンを初期化してまた島めぐりしてるんですが、秘伝枠を考えなくてよくて自由度が高いのがいいですね。

今やりたいと思ってるのは、

・一度捕まえたポケモンの捕獲禁止
・育て屋禁止
・捕まえたら即レポート
・GTS・ミラクル交換禁止

で対人対戦です。

要は厳選せずに対戦したいんですよね。

個体値は王冠で何とでもなるので、性格が合うかが勝負です。

完全ソロ定期

このブログで何回か記事にしたことのあるDQ10の完全ソロプレイですが、
過去にver1途中で何度も挫折したはずなのに、今回実はもうver2.0クリアまでできてしまっています。

運動や瞑想を日課として続けていくうちに、挫折しないコツというか、
一度にやってしまいたい気持ちをいかに抑えて毎日続ける力に変えるか、
というのがわかってきて、それがゲームのプレイにも応用できた感じです。

続けられない人と思っていたんで最近少し自信がつきましたね。

京都縛りペナント

急に思いついたペナント京都出身縛り。
実在選手ではなくあくまで自動生成オンリーの架空リーグでの縛りです。

選手集めのために20年回してみたんですが、
近畿指定かつ調査力がSのスカウトを使っても毎年ほぼ2人しか京都出身が見つかりませんでした。
3人見つかったのが1度、1人や0人はありませんでした。

まぁコンスタントに2人は出るようなので縛りとしては成立しますが、
京都出身キャッチャーが20年で1人も出てこなかったのは厳しいです。
大阪とか和歌山とか、かすってるのはあったんですけどね・・・。
キャンプでコンバートすればいいんでしょうけど、ややリアル感に欠けますね。
キャッチャーGからスタートってのもキツいw

キャッチャーDまではキャッチャー特能アップ練習してもいいと思いますが、
コーチ含め京都出身の排外的な球団を作ってみたい気持ちもあってどうなることやら。
コーチ留学させてキャッチャーアップ覚えさせればいいんでしょうかね・・・w

20年でなんとか回せる人数が集まったので本番行こうと思います。
以下準備データでのドラフト結果。

2018笹原、松澤
2019高林、末吉
2020浮田、山浦
2021飯倉、谷田
2022白川、横手
2023猪狩、押尾
2024谷本、藪田
2025尾上、小松崎
2026村山
2027有田、村石、藤田
2028清田、中﨑
2029大澤、平出
2030渡辺、河原
2031山添
2032久野、戸澤
2033高木、赤池
2034徳江、和田
2035大江、松丸
2036松橋、熊切

京都出身は囲い込みましたが、2026年は船越選手を秋田に、2031年は山西選手を東京にとられました。
2036年に初年度ドラ1の笹原が監督に就任です。
最新記事
プロフィール

ヌラン

Author:ヌラン
アカペラ/ドラクエ/パワプロ

検索フォーム
リンク